経審(経営事項審査)の解説

経審(経営事項審査)の解説 >  建設業業種区分

建設業業種区分(その6) | 経審(経営事項審査)の解説

水道施設工事

水道施設工事は、上水道、工業用水道等のための取水、浄水、配水等の施設を築造する工事 又は公共下水道若しくは流域下水道の処理設備を設置する工事とされています。

建設工事の例示(建設業許可事務ガイドライン)

取水施設工事、浄水施設工事、配水施設工事、下水処理設備工事

業界団体

一般社団法人 日本水道工業団体連合会
公益社団法人 日本水道協会

消防施設工事

消防施設工事は、火災警報設備、消火設備、避難設備若しくは消火活動に必要な設備を設置し、又は工作物に取付ける工事工事とされています。

建設工事の例示(建設業許可事務ガイドライン)

屋内消火栓設置工事、スプリンクラー設置工事、水噴霧、泡、不燃性ガス、蒸発性液体又は粉末による消火設備工事、屋外消火栓設置工事、 動力消防ポンプ設置工事、火災報知設備工事、漏電火災警報器設置工事、非常警報設備工事、金属製避難はしご、救助袋、緩降機、 避難橋又は排煙設備の設置工事

業界団体

消防施設工事協会 (略称:消施工協)

清掃施設工事

清掃施設工事は、し尿処理施設又はごみ処理施設を設置する工事とされています。

建設工事の例示(建設業許可事務ガイドライン)

ごみ処理施設工事、し尿処理施設工事

業界団体

一般社団法人 全国清掃施設工事業協会

住宅リフォーム事業者団体

一般社団法人 マンション計画修繕施工協会
一般社団法人 日本住宅リフォーム産業協会
一般社団法人 リノベーション住宅推進協議会
日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)