経審(経営事項審査)の解説

経審(経営事項審査)の解説 >  経審申請(経営事項審査申請) >  経営規模等評価申請・総合評定値請求
              >  必要書類 >  継続雇用の適用を受けている技術職員名簿

継続雇用の適用を受けている技術職員名簿 | 経営規模等評価申請

継続雇用の適用を受けている技術職員名簿は、様式第三号として決められており、以下の内容を記載します。

  1. 通番
  2. 氏名
  3. 生年月日

技術職員名簿から読み込み

先に技術職員名簿を作成しておけば、技術職員名簿から「通番、氏名、生年月日」を読み込んで、 継続雇用の適用を受けている技術職員名簿を作成できます。 読み込み時には、年齢範囲を指定して読み込みが可能です。

お知らせ・ご注意

  1. 「継続雇用の適用を受けている技術職員名簿」申請書は、継続雇用の適用を受けている技術職員がいる場合に、提出する必要があります。
  2. 通番は、技術職員名簿と同じ番号を記載します。
  3. 会社名、代表者名、住所などは、基礎情報画面に入力しておけば、新規作成時にディフォルト設定されます。

トップ
免責事項
サイト運営者
経審申請(経営事項審査申請)
経営状況分析申請
経営規模・総合評定値請求
経営規模 手数料一覧表
工種間完工高積み上げ(振替)
総合評点P
完成工事高評点X1
経営規模評点評点X2
経営状況評点Y
技術力評点Z
その他評点W
技術職員資格区分
建設業業種区分
特殊事例
経審改正
関連サイト
建設業財務諸表解説
経審ランキング